英霊・顕彰

陸軍歩兵軍曹の碑

碑文名
故陸軍歩兵軍曹吉岡年尾君之碑
建立日
昭和3年5月 帝国在郷軍人会平康分会建立 
英霊
陸軍歩兵軍曹 吉岡年尾氏
解説

裏面の碑文によると吉岡氏は昭和元年に朝鮮において演習中に亡くなられたようである。 郷土の出征兵に対する、地域の思いが伝わってくる碑文である。個人の碑としては かなり大きく、集落を望む峠に立っている。
400m白竜湖側には浄蓮寺 慰霊碑があるので、併せてお参りしていただきたい。

アクセス

三原市大和町・東広島市河内町の白竜湖から福富方面に通じる県道348号小田白市線を2.8kmほど西に行ったところの峠の手前、北側に碑はある。 白竜湖側に駐車スペースあり。

地図