英霊・顕彰

河内町 忠霊塔

碑文名
忠 霊 塔
建立日
昭和10年(広島県遺族会ホームページ参照)
英霊
95柱(広島県遺族会ホームページ参照)
解説

昔ながらの河内駅周辺の狭い道の三叉路に堂々と建っている。碑の高さは恐らく10m以上あると思われる。 説明板等一切見当たらないので詳細は不明だが、 昭和以降に帝国在郷軍人会の方々の手で、国のために散華された英霊を顕彰する目的で全国各地に建立された忠霊塔の一つと思われる。

アクセス

JR山陽本線河内駅より西へ200m。碑の左手50m奥のスポーツ公園に駐車スペースあり。

地図