英霊・顕彰

能美町 中町軍人墓地

碑文名
忠魂碑(平和の礎)
建立日
大正14年 7月
英霊
130余柱(忠魂碑碑文による)  132柱(大東亜戦争墓碑による) その他個人墓 46柱
解説

*写真の説明
2枚目 国道487号線沿いにある墓地

日華事変~大東亜戦争で散華された英霊の墓碑46基と共に、忠魂碑が建っている。建立は大正14年とあり、 敷地内に「明治三十七八年戦役紀念碑」もあるので、日露戦争で散華された英霊も祀ってあると思われる。 また近傍で大破着底した重巡「利根」乗組員のうち、残念ながら身元不明となられた 英霊も祀っている。

アクセス

宇品港より出る高速船が発着する中町港より700m。国道487号線沿い。駐車スペースあり。

地図