英霊・顕彰

筒賀 招魂社 及び 忠魂碑

碑文名
忠 魂 碑
建立日
招魂社:明治29年 創建(広島県遺族会ホームページ参照)                           忠魂碑:昭和7年8月 帝国在郷軍人会筒賀村分会 建立
英霊
招魂社:172柱(広島県遺族会ホームページ参照)                              忠魂碑:不 明
解説

筒賀の集落を見下ろすように、筒賀ふれあいスポーツ広場のある丘の斜面に 八幡神社とともに招魂社と忠魂碑が並んで建っている。 御英霊のお名前等は見つけられなかったが、招魂社は平成28年に屋根葺換えが行われるなど しっかりと管理がされているようである。また忠魂碑の揮毫は日本海海戦の英雄、東郷平八郎元帥である。 訪れた時期がツツジの季節で斜面には赤紫色の花がいっぱい咲いており、御英霊も季節を楽しんでおられるように感じた。

アクセス

国道186号線沿いの、大銀杏で有名な筒賀大歳神社や筒賀中学校のある場所から、戸河内方面に200mほど行ったところを南側に入り 突き当りのT字路を右折、250mほど行った場所からスポーツ広場に登る。所々スポーツ広場の看板がある。駐車場あり。

地図