英霊・顕彰

船越 岩瀧神社 忠魂碑

碑文名
忠 魂 碑
建立日
不 明
英霊
不 明
解説

岩瀧神社の鳥居から少し進んだ、海田から矢野の街並みを見渡せる景色の良い場所に碑はある。 碑の左側には機雷と思われる大きな鉄球が鎮座している。
祀られている御英霊の事を示すものは見つからなかったが、台座の碑文に、 明治以来幾多の征戦国難に殉じたる士の忠魂を讃えるものがなかったが、 国際連合を脱退し国の歩みが益々多難になると思われるときに、忠魂碑建設期成同盟会が設立された、という趣旨の言葉が 刻まれていることから、昭和8年ごろに明治~シベリア出兵で散華された御英霊を祀るために建立されたと思われる。

アクセス

安芸区民文化センター裏の、線路を隔てた道のY字路から山に上がる。付近の道は狭いが、神社には駐車スペースあり。
芸陽バス 三迫線 西条・広島線「船越町」960m。

地図