英霊・顕彰

矢賀 覚法寺 忠霊塔

碑文名
忠 霊 塔
建立日
不 明
英霊
不 明
解説

山門をくぐって左側に忠霊塔がある。忠霊塔の後ろに 昭和18年建立の本町出身出征軍人芳名と記された碑があり、 66名の方のお名前が刻んである。裏側に「大東亜戦争は未曽有の大戦であり、皇軍は水陸無敵で慶ばしいが、 この間殉国兵士も多く悼み悲しむ。その英魂を永く鎮めるべく忠霊塔一基を建てるとともに、 本町出身出征勇士の芳名を表し銃後の感謝とする。(推測意略)」旨の漢文が記されている。
訪問時は夏の盛りであったが、碑の周囲は雑草もなく箒で綺麗に掃除がなされていた。

アクセス

県道152・264号線「中山」踏切より南に950m。駐車場あり。
JR芸備線「矢賀駅」350m。

地図