英霊・顕彰

邑南町 折居神社 招魂社(井原護国神社)

建立日
昭和36年11月 井原戦没者遺族会及び地区住民一同 奉献
英霊
井原地区出身戦没者 115柱
解説

折居神社の境内に招魂社と「忠魂義魄」と彫られた碑が並んでいる。
招魂社は昭和36年創建だが、その後、昭和55年に献灯、昭和60年に鳥居奉献、平成22年に社の屋根吹替え、 平成23年に戦没者氏名碑建立と、地域の方がずっと英霊への顕彰を続けており、その姿勢には頭が下がる。
名勝・断魚渓からも近いので観光の際に立ち寄ることをお勧めする。

アクセス

広島と太田市を結ぶ国道261号線と島根県道7号線の交差点から、石見川本方面に約500mほど北上した、右手の小高い鎮守の森の中。神社下国道横に駐車スペースあり。

地図