英霊・顕彰

御調八幡宮 忠魂碑

碑文名
忠 魂 碑
建立日
大正9年4月 
英霊
日清戦争:5柱 日露戦争:6柱 その他:4柱
解説

御調八幡宮は赤い屋根付きの橋や大きな山門があり、神社というより古刹の雰囲気がある。 忠魂碑は拝殿に登る参道の始まりの鳥居の奥手、社務所の前にひっそりと建っている。 裏面に御英霊のお名前が刻んであるが、苔も生えていて見づらくなっている。
ここは桜の名所として知られ、さまざまな種類の桜が植えられている。お花見の折に参拝していただきたい。

アクセス

山陽道 三原久井インターから国道486号線を御調方面に3.3km、御調八幡宮看板を右折700m。駐車場あり。

地図