英霊・顕彰

八重垣神社 忠魂碑

碑文名
忠 魂 碑
建立日
昭和3年3月 帝国在郷軍人会長谷村分会 建立                                      昭和46年9月 軍恩連盟長谷分会 再建
英霊
24柱
解説

八重垣神社は平らな土地に建てられた神社で拝殿左側に碑はある。 昭和3年に建立され、戦後再建されたところから見ると、GHQによる占領政策により 一度撤去されたものと思われる。長谷町出身の御英霊のお名前は碑の左側の石に集落毎に刻んである。 また左側には砲弾と陸軍の星印が彫られた手水鉢が置いてある。

アクセス

国道2号線「長谷取水場前」交差点を山側に入り踏切を超えたところを左折450m。駐車スペースあり。 なお付近には他にも2号線からJR山陽線を超える踏切はあるが、どれも狭いのでお勧めしない。
芸陽バス 三原本郷線「人権文化センター前」600m。

地図